子育てに役立つ情報と知識

今話題になっているトピックのうち、子育てに役立つものをピックアップして子育て世代に情報発信!

夏風邪をひいた子供の高熱が心配!ベストな対策は?

風邪は、一年中どこかで誰かがひいているというくらい
ありふれた病気のようですが、
それでも油断するとコワイ。

それに、なんといってもツライ!!!!

それなのに、通常の風邪は冬にひくことが多いからか、
夏にひく風邪のことを「夏風邪」とよんでいるようです。

夏になると、いろんなウィルスが流行していますが、
どんなウィルスにいたずらされていようと
共通していることは、

ウィルスをやっつける薬はない

ということ。

でも、
子供が風邪で熱を出すと、
自分がひいたときよりも心配になりますよね。

風邪は風邪でも、夏風邪は、
高熱に対する対処方法が少し違うので、
我が家のママケアをご披露したいと思います。

SPONSORED LINK

夏風邪をひいたら、体を温めるのがいい?

通常の風邪の時の発熱は、
ウィルスと闘っている証拠なので、
体を温めて免疫力を上げて
ウィルスをやっつける必要があります。

なので、温かい恰好をして、
温かいものを食べるのです。

しかし、夏風邪はちょっと注意が必要です。
免疫力を上げる必要は確かにあるのですが、
普通にしてても、汗が出るこの季節、
発熱中の人間の体温は健康な人以上に高いので、
汗が出過ぎて脱水症状を起こす危険があります。

それに、汗をかきすぎると、
体力がぐっと消耗します。

では、どのような対処方法を取ればいいでしょうか。

夏風邪のときの高熱の対処方法は!

夏風邪の場合は、
体がゆっくり休められる環境づくりが必要なので

エアコンで室温を26~28℃ぐらいに設定しましょう!

それほど夏真っ盛りでなければ、28℃ぐらいでいいですが、
気温があまりにも高ければ、26℃ぐらいが適温かもしれません。

26℃と聞くと、
エコ温度から2℃も低く、
寒すぎないかと思ってしまいますが、
布団を掛けることを考えるとちょうどよいのです。

次に・・・

食欲があれば、消化の良いものを食べさせましょう。
白いおかゆ梅干しがあまり好きでなければ、
中華風のおかゆでもいいと思います。

うちの子は梅干しはダメですが、中華風の卵おかゆだと食べます…>^_^<

おかゆがダメなら、うどんもいいですね。

食欲のない子には、無理して食べさせる必要はありませんが、
水分補給は必須です。
熱で汗をたくさんかくので、塩分と糖分の両方が必要です。
スポーツドリンクがおすすめです。

ちなみに、わが子はポカリスエットはダメですが、
アクエリアスはいけるようです。

なんでも、ポカリは口の中にねちょっと残るのがイヤなんだとか・・・。

また、りんごのすりおろしは優しく解毒してくれます。
胃腸にもよいです!

うちの子が何も食べない時は、
オーガニックのりんごが登場です!

なぜ子供に夏風邪が多いのか

ところで、夏風邪をひくのは大人より子供の方が多いように思います。
そのわけはなんでしょうか。

  • 大人に比べて免疫力が弱いこと
  • 夏休みなので、普段の生活範囲(幼稚園・学校)から出て、ウィルスにさらされる機会が増えること
  • 大人ほど冷房対策をとっていないこと

が挙げられます。

3つ目の冷房対策は、すぐに解決できそうですが、
免疫力はすぐに上がらないし、
ウィルスを恐れて家に閉じこもりたくもないですよね。

まとめ

うちの子供たちは、3歳まではそれなりに風邪をひきましたが、
ふたりとも3歳以降、一年に一回風邪をひくかひかないかという
超健康優良児になりました。

そのわけを考えてみると、

  • 菌を不自然にシャットアウトしすぎなかったこと。
  • 多少の風邪で病院に行ったり薬を飲ませなかったこと。
  • それほど清潔好きでないこと。

ということが挙げられそうです。

菌まみれとまではいきませんが、
「手洗い・うがい」をあんまりガミガミと言わなかった結果、
適切(適当?)衛生状態ができあがったのかもしれません。

もちろん、乳児時代はほどほどにちゃんとしてましたケド・・・(*^_^*)

除菌グッズが発達したり、
サプリや免疫向上の食品や飲料が
いろいろと開発されている時代ですが、
案外、菌を避けるより、
菌と共存する方が、菌に負けないのかもしれないのかな~
と思います。

 - 体のこと

スポンサードリンク
 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

プリント
飛行機で耳抜きが出来ない子どものための対策は!

日本では、ゴールデンウィークや夏休みには、 飛行機に乗って、 国内・海外へ旅行や …

058609
生理の時の頭痛がひどい!薬が効かない原因はコレかも!

女性なら40年くらいは付き合うことになる「生理」 この生理のたびに、 生理痛に苦 …

009686
家でできる底冷え対策ならこの2つ!

冬が深まると、足が冷えて頭がぼーっとしますよね。 そして、 「今日は底冷えするね …

092966
ダイエットしないで食べ過ぎをさけるべきは夜?

ダイエット!!!!!!!! なるべくならしたくない! これまでに挑戦した数々のダ …

H22.9.3ƒpƒtƒF
初潮の不安を解消!前兆・体調の変化とおすすめ準備用品

小学生の女の子がいる人は、 4年生あたりから、初潮を迎える準備を整えるかと思いま …

058609
頭痛がなかなか治らない原因と自分でできる簡単な対処方法

頭痛・・・ 日本人の3~4人に1人が「頭痛持ち」と言われています。 何がつらいっ …

基本 CMYK
インフルエンザの予防接種なしで自力で予防する方法

インフルエンザの流行時期になると、 予防接種をするべきか、止めた方がいいかという …

基本 CMYK
酔い止め薬の子供用のおすすめ!酔ってから飲めるこの薬!

春と秋は、小中学校でバス遠足や林間学校など、 長時間バスに乗る機会が増えますね。 …

065270
新幹線での耳痛を予防するにはコレがいちばん!

飛行機に乗ると、 離着陸時の気圧の上昇のために、 耳がキーンとして耳痛を感じるこ …

018727
花粉症対策に!薬に頼らなくても即効性のあるものは

くしゅんくしゅん!!! じゅるじゅる~ずるずる・・・ 「あ~、今年もやってきたな …