子育てに役立つ情報と知識

今話題になっているトピックのうち、子育てに役立つものをピックアップして子育て世代に情報発信!

クリスマスプレゼントが届くのはイブ?クリスマス当日?

12月24日はクリスマスイブ[クリスマス]

いえ、正確には24日の夜はクリスマスイブ、ですね。
イブ=前夜なので、今日一日がクリスマスイブなのではないですね。

しかし、「12月24日はクリスマスイブ」が一般的になったように思います。

ところで、サンタさんはイブにプレゼントを届けてくれるのでしょうか。
それとも、クリスマス当日の25日なのでしょうか。

子供の頃は、疑問を抱かずにプレゼントを受け取っていましたが、
本当はどちらなのかが気になったので調べてみました~

SPONSORED LINK

クリスマスとはいつを指すのか?

「クリスマス」とは、24日の日没から25日の日没までを指すのだそうです。

これには、イエス・キリストの生誕が関係しているようです。

クリスマス、つまりイエス・キリストの誕生日を祝い始めた教会は、
ユダヤ暦を使っていたことに由来するためです。
ユダヤ暦では、日没が一日の始まりです。

というわけで・・・

サンタさんの代理人は、人目を避けるために夜中の行動となるため、
クリスマスプレゼントの配達は、24日の夜、子どもたちが寝た後となります。

クリスマスプレゼントはどこに置かれる?

ところで、プレゼントはどこに置かれるのでしょうか。

私たちも子供の頃から、
クリスマスの朝に起きたら、枕元にプレゼントを見つけて喜んでいました。

しかし、欧米の映画やアニメでは、ツリーの下に置かれています。

『ホームアローン』もそうでした。

それに、『ハリーポッター』でも見られたように、
欧米では、夫婦や友人同士でもクリスマスにプレゼント交換をするので、
それぞれが、名前をプレゼントに書いて、
クリスマスイブまでにツリーの下に置いておき、
クリスマスの朝、一斉にプレゼントを開けます。

(ちなみに、欧米では、
「プレゼントを開ける」を意味するのに、”rip”(破いて開ける)という動詞を使います。
日本のように、丁寧に包みをあけるのではなく、
びりびりっと豪快にあけますよー。)

サンタさんを気持ちよくお迎えするための「お・も・て・な・し」

私は、数年前まで英語圏の国に住んでいましたが、
やはりツリーの下にプレゼントが置かれていました。

24日には、ツリー付近にココアとクッキーなどを置いておいて、
“Dear Santa”とメッセージを残したものです。

周りのご近所もどこもそうだったので、ツリーの下というのが定番のようです。

日本は、家屋が欧米ほど広くないですから、
枕元になったのではないでしょうか。

よく考えてみると、
枕元なんて、子どもが寝ているすぐそばですから、
ツリーの下に比べて、サンタさんが目撃される可能性が大きいですよね[ダッシュ(走り出すさま)]

日本のサンタさん、寒い中、人目を避けての配達で、ご苦労をおかけします。

今年も子供たちが夢を持ち続けられるよう、よろしくお願いします★★

[あせあせ(飛び散る汗)]

 - クリスマス

スポンサードリンク
 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

095023
サンタの衣装を安くても本物っぽくするには!

クリスマスには、 おうちで、幼稚園で、子ども会で、 そして大人だって、パーティ会 …

024106
クリスマス★子供へのプレゼントには大人気商品を選びたい!

クリスマスに子供へあげるプレゼントは、 子供の好みがよくわかっているか、 あらか …

025500
クリスマス★プレゼント交換にはこんなグッズが喜ばれる!

クリスマスプレゼントは、サンタクロースから子供たちへのプレゼントだけでなく、 ク …

071886
クリスマスカラーの意味と心理的効果

街はすっかりクリスマスモード! クリスマスの色彩がいっそう鮮やかになってきました …

tonakai
「赤鼻のトナカイ」の鼻が赤いのには理由がある?!

「♪まっかなおはなの~」と来れば、「赤鼻のトナカイ」の歌ですね。 それにしても、 …

017584
クリスマスの意味を教える絵本のおすすめは?!

日本のクリスマスは、いつもより豪華なお料理で、 しかもケーキを食べて、プレゼント …

025500
クリスマスプレゼントは幼児には「ためになる」ものをあげたい!

クリスマスが近づきましたね!   もうすでに子どもたちはサンタさんにお …