子育てに役立つ情報と知識

今話題になっているトピックのうち、子育てに役立つものをピックアップして子育て世代に情報発信!

クリスマスカラーの意味と心理的効果

071886街はすっかりクリスマスモード!
クリスマスの色彩がいっそう鮮やかになってきましたね。
10月下旬にハロウィーンのオレンジと黒のハーモニーで飾られた後はすぐ、
11月に入るとの3色でクリスマスにカラーチェンジとなります。

一年中、街は何かの色でイメージされている気がしませんか?
「色彩」の知識は心理学と結びつく、とても興味深いもの。
それに色をうまく活用すると、心と体に健康をもたらします。
季節の色の効果を知って、心身ともに美しさをアップさせましょう!

SPONSORED LINK

クリスマスカラーの意味

まずは豆知識。
これで、お子さんに聞かれてもぱっと答えてあげられますよ。

クリスマスカラーでおなじみのこの3色には、
ちゃんとした意味があります。

はキリストの血の色といわれ、犠牲的な愛を表します。
ちなみに、クリスマスツリーやクリスマスリースなどの飾りに使われている
赤いリンゴの実は、
キリスト誕生のときに次々と実をつけたといわれるからのようです。
赤いボールのような飾りもこのリンゴを象徴しているのでしょう。

 

はキリストがつけていたひいらぎの冠にちなみ、永遠の命や愛を。
また、もみの木をも象徴しているようです。
もみの木は、多くの木が枯れるクリスマスの時期にも葉をつけているところから、
「希望の木」とされてきました。

 

白は聖なる意味、潔白、潔癖さを表しています。
天から降ってくる真っ白な雪は、新たなスタートを意味するのかもしれません。

クリスマスカラーを取り入れて健康美を!

は、心と体にエネルギーとバイタリティを供給する色です。
脈拍が上がり、体温が上昇し、血液の循環がよくなり、
慢性的な冷え性やカゼの緩和に効果的です。

また、倦怠感を感じたり、臆病になっている時には、
赤色のものを身につけると
やる気と自信がよみがえり、動作も活発になります。

ただし、赤は刺激が強く、エネルギーも高いため、
使いすぎると感情的になり、怒りや暴力、ヒステリーの原因となります。

 

緑は、人間を精神的、肉体的に健康な状態にします。
また、緑色を身につけていると、
自分の周りにも安心感を与え、人間関係がよくなります。

心臓との結びつきが強く、心臓、血圧のバランスを整えます。
また、物事を広い視野でバランスよく見ることができるようになり、
寛大でゆとりのある心をもてるようになります。

緑を過度に取り入れると、
刺激が抑えられすぎて、脱力感につながります。

 

白は、開放的でのびやかな気持ちをもたらしてくれます。
純粋な心を引き出す色なので、自分の心のなかを素直に引き出してくれます。
なので、周りに左右されることなく、自己をしっかりともてるようになります。

白は、放射エネルギーを肌に浸透させ、自律神経を活性化させるはたらきを持ちます。
白色には悪いものを寄せ付けない効果があるということから、
白い下着が病気に良いと言われます。

 

好みもあるかと思いますが、
この3色は、互いに機能しあっているので、
バランスよく使うのがよいようです。

クリスマスツリーやリースはいつから飾るの?

欧米では、感謝祭(11月の第4木曜日)が終わってから飾るようです。

そして待降節(アドヴェンド)と呼ばれ、
クリスマスの4週間前から1本ずつロウソクをともし
クリスマスを待ち望むそうです。

日本ではお正月があるので、
クリスマスの終わった26日には飾りを外し、
お正月のしめ縄や門松にレイアウトチェンジです。

ちなみに、29日の「二重苦」や
12月30日・31日にの「一夜飾り」「一日飾り」を避けたほうがよいため、
25日以降、28日までには、飾りましょう。

 - 12月, 1年間の行事, クリスマス, 教養

スポンサードリンク
 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

028694
七夕飾りの短冊は誰への願い事?願いを叶える方法は?

7月7日の七夕には、 各家庭や幼稚園・保育園、 そしてあちこちのショッピングセン …

toji001
冬至にかぼちゃを食べる理由は体にいいからだけじゃない!

2016年の冬至は、ずばり!12月21日です。 冬至と言えば・・・ 「かぼちゃを …

nanakusa
七草粥は、実はこんなに薬膳効果の高い健康食です

1月7日には、日本の各地で「七草粥」を食べていると思います。 と思っていましたが …

no image
赤ちゃん・敏感肌の人は、これなら冬至のゆず湯を楽しめるかもしれません

1年で一番太陽の出ている時間が短くなる冬至には、 体を温めるために、柚子(ゆず) …

no image
小正月は別名「女正月」~年末年始に忙しく働いた女性のために

元旦に新年を迎え、新しい1年のスタートはいかがでしょうか。 正月3が日にごちそう …

no image
新年には、無形文化遺産に登録された「和食」をおせち料理でお祝いを!

無形文化遺産と聞いて、何を連想するでしょうか。 無形文化遺産は、ユネスコ(国連教 …

gonta
ゴン太くんとノッポさんを思い出して…

人形劇俳優の井村淳さんが21日に死去されましたね。 ゴン太くんの「中の人」という …

107165
4月23日「サン・ジョルディの日」に親子で読書を!

先日、DVDで「ちびまる子ちゃん」を見ていると、 4月23日は何の日かという話題 …

111473
西宮神社の初詣と十日えびす+勝負の神様・あらえびす様

  日頃は神社に足を運ぶことのない人も、初詣には行く、という人が多いよ …

025500
クリスマスプレゼントは幼児には「ためになる」ものをあげたい!

クリスマスが近づきましたね!   もうすでに子どもたちはサンタさんにお …