子育てに役立つ情報と知識

今話題になっているトピックのうち、子育てに役立つものをピックアップして子育て世代に情報発信!

キッザニアへ行こう①初めてのキッザニア

子どもが長期の休みに入ると、
「何かと忙しくてたいへーん」なお母さんも多いのではとお察しします。

そんな中、「どっか連れていって~」
とお出かけをしたくなるのはどこの子も一緒ですよね。

暑いの寒いのが嫌いなお父さん、お母さん!
館内で一日楽しめるところへ連れていってあげたいですよね。

それなら、こちらのテーマパークです!!!

SPONSORED LINK

今回ご紹介するのは、今、子どもたちの間で大人気の「キッザニア」
日本には東京と甲子園にあります。

このキッザニア、リピート率が約7割ととても高いのです。

キッザニアは、子どもがいろいろな仕事や社会生活を体験できる施設です。

パビリオンと呼ばれる各仕事場には大人は入れないため、
子どもたちは自ら考え、行動していくことになります。

館内に入ると街並みは薄暗い夜…。
これは、普段なら外を出歩くことのない時間帯の活動を体験できるようにとのこと。
暗いと言っても怖くなるほどの暗さではないので、
小さいお子さんも大丈夫です。

日本のテーマパークかと思っていたら、
なんと実はメキシコが発祥の地で、
キッザニア東京は世界で3番目、甲子園は5番目。

では、初めて行っても楽しめるよう、詳しく説明していきますね。

チケット料金について

園 児 2900円~4300円
小学生 3200円~4800円
中学生 3300円~4900円
大 人 1900円(期間、時間帯問わず)
シニア 1000円(期間、時間帯問わず)

  • 上記は東京の値段で、甲子園はこれより100円引きとなります。
  • また、第1部が9時から15時、第2部が16時から21時で、第1部より第2部の方がお安くなっています。
  • 園児は3歳から。未就園児でもOKです。
    ただし、大人はパビリオンの中に入れないので、1人で、あるいは兄弟やお友達となら「パパママと離れても大丈夫」ならOKです。
  • 2歳以下の子どもは無料ですが、参加はできません。
  • 16歳以上は大人、60歳以上はシニア料金です。
  • 子どもが主役の国なので、大人は子どもに比べて格安(?)です。

****期間、時間帯別の詳しい料金については、下記ウェブサイトをどうぞ。

キッザニア東京・入場料金
キッザニア甲子園・入場料金

チケットの入手方法について

基本的には、事前に予約をします。
予約方法には、WEB予約、代理店予約、電話(プッシュホン)予約の3種類があります。

  • WEB予約

キッザニア東京WEB予約
キッザニア甲子園WEB予約

  • 代理店(JTB各支店、ANAスカイホリデー取り扱い店、ファミリーマート)で予約:入場3日前まで。
    旅行会社の場合、交通費や宿泊費込のパッケージツアーの取り扱いもあります。
    遠方から来られる方にはおすすめです。
  • プッシュホン予約:当日、翌日の予約のみ

予約を取るにはコツがあります!

平日だと、予約せずに当日券でも入れることが多いのですが、
ゴールデンウィークや長期の休みは、かなり前から予約で一杯になっています。

第1部が9時から15時、第2部が16時から21時という時間の関係上、
幼稚園児や小・中学生が平日の第1部に参加するのは無理で、

かといって第2部も通常の時間割だと難しいため、
土日か長期の休みに混み合うことになります。

しかし!

こんな特別な日をねらっていけば、結構すいていてとってもおトクです!

    • 運動会日曜参観代休
    • 創立記念日年に1回しかチャンスはありませんが、一番のおすすめ!
    • 始業式や終業式(昼ごろに帰宅するため第2部への参加が可能)

さいごに・・・

未就園児、幼稚園児には、第1部は朝早いし、第2部は夜遅いしで、
大丈夫かな?と思われると思いますが、
中に入ると夢中になるので、活動中は大丈夫でしょう。

車なら、車内で寝ることもできますが、
電車での移動などで時間がかかる場合は、
行き帰りの心配はした方がよいかと思います。

あらかじめタクシー会社の番号をメモするか、
お迎えがあれば安心ですね。

キッザニア東京のオフィシャルサイトはこちら
キッザニア甲子園のオフィシャルサイトはこちら

オフィシャルサイトにも数多くの情報が載っていますが、
体験者目線での情報がほしいですよね。

次回「キッザニアへ行こう②」では、
他のテーマパークとは違う、このテーマパークの特徴について説明したいと思います。
ぜひこちらもご一読くださいませ~。

 - お出かけ, キッザニア

スポンサードリンク
 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

056839
キッザニアへ行こう②他にはないキッザニアの特徴

「キッザニアへ行こう①初めてのキッザニア(まだご覧になっていない方はこちらも合わ …

056839
キッザニアへ行こう③年齢別・パビリオンを効率よく楽しむ方法

子ども向けテーマパーク「キッザニア」について2回に渡って説明しましたが、 今回は …

no image
イースターエッグハントをきっかけに英語を始めよう!

イースター”Easter”とは、復活祭ともよばれ、 イエ …

093723
キッザニアへ行こう④服装や持ち物

「キッザニアへ行こう」を3回に渡ってご紹介しましたが、 今回は、当日の準備につい …

no image
キッザニアのお得なチケット~夏休み早割予約は4月中に!

相変わらず大人気のキッザニア。 予約は、オープン当初に比べて少し取りやすくなった …

024721
キッザニアを楽しめる年齢と年齢確認

リピーター率7割以上の子ども向け職業体験型テーマパーク「キッザニア」! 公式ウェ …

153339
子供の花火大会デビューは何歳からがおすすめ?

小さな子どもがいる間は、 お出かけについては、 パパ・ママは何かと我慢をすること …